• ◆仕事で使うならこだわってみようよ◆

マウスのボタンに好きなキーを割り当てよう!

 

最近のマウスはより良く使うためにメーカーがマウスをカスタマイズするための
ソフトウェアをリリースしています。

 

メーカがリリースしているソフトウェアを利用することで、
格段に使いやすくなります。

各メーカー以下のようなソフトウェアをリリースしています。

ロジクール SetPoint
Logicool Options
マイクロソフト IntelliPoint
エレコム マウスアシスタント

 

私がロジクールをお勧めする理由の1つとして、”SetPoint” が良いソフトウェアであることも挙げられます。
定期的に新しいバージョンもリリースされ、ロジクール社としても
管理ソフトウェアの重要さを理解しているようです。

使い方の例などを順に記載します。

SetPointDownload

インストール後、Windows スタートメニュー から
[Logicool] – [Mouse and Keyboard] – [Mouse and Keyboard Settings] をクリックします。

start

SetPoint のメインメニュー画面が開きます。
現在の設定内容が表示されている状態です。

setpoint-Menu

メインメニュー上部をご覧ください!
電池の残量が表示されています。
残量だけではなく残日数まで表示されています!!
usedays電池が切れた時のために予備の電池を
意味もなく持つ必要がありません。


スポンサードリンク

自分の好きなキーを割り当てよう!

自分の好きなキーを割り当てる方法は、自分のPCで撮影したムービーでご紹介!
字幕も入れているので、ある程度わかると思います。

 

 

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です